史上最高のロック・ドキュメンタリー映画×20本(有名シーンの動画つき♪)

史上最高のロック・ドキュメンタリー映画×20本(有名シーンの動画つき♪)

ザ・ビートルズの『The First U.S. Visit』やザ・ローリング・ストーンズの『Gimme Shelter』、
セックス・ピストルズの『The Filth And The Fury』やジョー・ストラマー(ザ・クラッシュ)の『The Future Is Unwritten』、
オアシスの『Supersonic』やザ・ストーン・ローゼズの『Made of Stone』、
レディオヘッドの『Meeting People is Easy』やカート・コバーンニルヴァーナ)の『Montage of Heck』などなど、

有名バンド/ミュージシャンをテーマにしたドキュメンタリー映画の中から、英ラジオ局Radio Xがベストな作品20本を厳選。

ж全20本を「有名シーンのトレイラー動画」つきで紹介しています。
視聴は以下のリンクから。

https://www.radiox.co.uk/features/best-music-documentaries/
児島由紀子の「ロンドン通信」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする