「世界で最も高価なレア・コレクターズ盤」2012年版トップ10

「世界で最も高価なレア・コレクターズ盤」2012年版トップ10

★英Record Collector Magazineが2年おきに行っているレア・コレクターズ盤の市場調査によると、

「2012年現在、世界で最も高価なレア・コレクターズ盤」は、
ザ・ビートルズの前身バンド=The Quarrymenとザ・ビートルズの初期の作品、
セックス・ピストルズの初期のデモ盤やシングル盤がトップ10の大半を占めた。


☆2012年のトップ10ランキング。

1, The Quarrymen - That'll Be The Day / In Spite Of All The Danger(1958, acetate), £200000(約2千560万円!)

2, The Quarrymen - That'll Be The Day / In Spite Of All The Danger(1981年に英EMIが創ったレプリカ盤、7インチと10インチがある)、£10000(約128万円)

3, Sex Pistols - God Save The Queen / No Feelings(1977, acetate), £10000(約128万円)

4, Sex Pistols - God Save The Queen / No Feelings(1977, A&M AMS 7284), £8000(約102万4千円)

5, Sex Pistols - Anarchy In The UK / No Fun(1977, acetate、世界で3枚しか存在しない), £7000(約89万6千円)

6, The Beatles - The Beatles(1968, Apple PMC/PCS 7067/8), £7000(約89万6千円)

7, The Beatles - Please Please Me(1963, Parlophone PCS 3042), £5000(約64万円)

8, Queen - Bohemian Rhapsody / I'm In Love With My Car(1978, EMI 2375), £5000(約64万円)

9, The Beatles - Love Me Do / PS I Love You(1962, Parlophone 45-R 4949), £5000(約64万円)

10, Sex Pistols - Anarchy In The UK(1976, acetate), £5000(約64万円)


1位のThe Quarrymenの値段をみて卒倒しそうになりました(笑)。

残念ながら筆者はどれも持ってないけど、

そういえばたしか物置か屋根裏部屋にそれらしきモノがあったような、、、。
というラッキーな方は、
今すぐチェックしてみたほうがいいのでは?
児島由紀子の「ロンドン通信」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする