噂の新人ジェイク・バグを観た!

  • 噂の新人ジェイク・バグを観た!
  • 噂の新人ジェイク・バグを観た!
  • 噂の新人ジェイク・バグを観た!
  • 噂の新人ジェイク・バグを観た!

★英国時間の昨夜11/14(水)は、
今UKで話題沸騰の大型新人=ジェイク・バグ(18歳)の最新ライヴを観てきました。

今夏のザ・ストーン・ローゼズのロンドン極秘ライヴや、
ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズのアメリカ・ツアーのサポート・アクトにも抜擢され、
先月10月15日にUKリリースされたデビュー・アルバム『Jake Bugg』は、なんといきなり全英初登場1位!!!!!

これまでにもコールドプレイのクリス・マーティンや、ブラーのデーモン・アルバーン、
リリー・アレン、エルトン・ジョンetcと、
この18歳の「才能溢れる北部ラッド」にエールを送ってきた有名ミュージシャンは多い。

最近のマムフォード&サンズやエド・シーラン等のUS進出で、
こうした新しいフォーク/ロック系の才能が見直されるようになってきたのは確実にポジな傾向だと思う。

過去数年「オーディション番組出身のカラオケ産業ポップ」にさんざん蹂躙されてきた英米シーンにも、
やっと変革の時期が訪れたということなのか?
どうかそうであって欲しい、、、。
そんなロック・リスナーの決死な願いを更に煽ってくれるようなライヴだった。

ライヴ・レポ&ジェイク君の詳しい紹介記事は、12月1日発売のRockin'on次号で~。


★あ、来年1月にはいよいよこの久々の大型新人のデビュー・アルバムも国内版リリースされます。
必聴!!!!!!
児島由紀子の「ロンドン通信」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする