ポール・マッカートニー、武道館公演で「いままでライヴ披露されてこなかったザ・ビートルズ・ソング」を初演奏

ポール・マッカートニー、武道館公演で「いままでライヴ披露されてこなかったザ・ビートルズ・ソング」を初演奏

4月29日に行われたポール・マッカートニーの日本武道館公演で、これまで一度もライヴで披露されたことのなかったザ・ビートルズの楽曲が演奏された。

その曲はアルバム『Help!』に収録されている「Another Girl」で、ザ・ビートルズはこの曲を一度もライヴでパフォーマンスしなかった。

この夜のセットリストは以下。

'Can't Buy Me Love'
'Save Us'
'All My Loving'
'One After 909'
'Let Me Roll It'
'Paperback Writer'
'My Valentine'
'1985'
'Maybe I'm Amazed'
'I've Just Seen A Face'
'Another Day'
'Dance Tonight'
'We Can Work It Out'
'And I Love Her'
'Blackbird'
'New'
'Lady Madonna'
'Another Girl'
'Got To Get You Into My Life'
'Being for the Benefit of Mr Kite !'
'Obla Di Obla Da'
'Back in the USSR'
'Let It Be'
'Live and Let Die'
'Hey Jude'
'Yesterday'
'Birthday'
'Golden Slumbers'

ポール・マッカートニーはこの後、6月から北米アリーナ・ツアーを始動、また、Firefly Festivalやロラパルーザのヘッドライナーを務める。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする