U2、ボナルー出演でレッチリをカバー、秋の追加ツアーはベックを帯同

U2、ボナルー出演でレッチリをカバー、秋の追加ツアーはベックを帯同

6月9日金曜日に行われたボナルー・フェスティバルに、U2がヘッドライナーとして出演。同フェスの土曜日に出演するレッド・ホット・チリ・ペッパーズの代表曲「Under The Bridge」の一節を披露する一幕があったとか。

U2がそもそもフェスに出演することは非常に稀で、英国では2011年にグラストンベリーに出演したものの、アメリカでは1997年、ニューヨークで行われた第2回チベタン・フリーダム・コンサート以来、20年ぶりのフェス出演がこのボナルー。

アンコールで「Beautiful Day」を披露していたU2は、その中で、レッド・ホット・チリ・ペッパーズの「Under The Bridge」をマッシュアップ。その模様は以下から。

https://www.youtube.com/watch?v=IVmsiRpsR80

なお、U2は、『The Joshua Tree』ツアーの追加公演を発表、北米と南米を9月10月で回る日程がアナウンスされた。その9月の公演には、ベックがオープニング・アクトとして帯同することも合わせて発表されている。

最新ブログ

フォローする