ヴェルヴェット・アンダーグラウンドの映画が進行中。監督はトッド・ヘインズ

ヴェルヴェット・アンダーグラウンドの映画が進行中。監督はトッド・ヘインズ

ヴェルヴェット・アンダーグラウンドのドキュメンタリー映画が進行中であることが明らかになった。

Varietyが報じているもので( http://variety.com/2017/film/news/locarno-todd-haynes-velvet-underground-documentary-1202517233/ )、同メディアがロカルノ映画祭にてトッド・ヘインズに取材した際、監督から明かされた話だとか。

まだ制作が始まったばかりという同企画について、監督は、生存しているメンバーへの取材を目指しているという。

本企画が実現すると、トッド・ヘインズにとって初のドキュメンタリーとなる。なお、監督には、ボブ・ディランを複数の俳優が演じる2007年の『I’m Not There』や、1970年代のグラム・ロックを取り上げた1998年の『Velvet Goldmine』といった音楽関連映画がある。

最新ブログ

フォローする