KISS公演で観た世にも奇妙な光景

KISS公演で観た世にも奇妙な光景

昨日はKISS@東京ドーム。
「特別参戦!ももいろクローバーZ」ということで、最後、コラボ・ソングでももクロが登場したのだが、いやあ、これが予想以上にカオティックで破天荒で面白かった。
その中でも①ジーン・シモンズが両脇にいる百田夏菜子&高城れにのクビをがっちり掴んでいる画(恐らく彼のサイズ感覚としては腰に手をまわしている感じだったんだと思う)と②ピーター・クリスのキャットマン・メイクをしたエリック・シンガーが有安杏果をお姫様だっこしている画、というのは恐らく不思議光景として一生脳裏に焼きつかれたことだろう。
すごかった。

最後は、そんな彼女たちが参戦した"Samurai Son"と"Rock N Roll All Nite"で異次元な大団円を迎えたキッスのライヴだが、そこまではいつもどおりの最強キッス・エンターテインメント。
ジーンは血を吐き、ポールは空を舞い、トミーもエリックもそれぞれスペースマンとキャットマンの役をまっとうし、一秒たりとも飽きさせない最高のロックンロール・ショウを披露してくれた。
大ヒット乱発のセットリストも最高だったが、何気に"Creatures Of The Nite"とか"Parasite"とかもやっていたのは嬉しい。
2年前の来日(http://ro69.jp/blog/rockinon/91082)よりポールの声の調子もだいぶ良かったのも印象的。
「さよならツアー」をやってから、もうだいぶ経つが、このままも不死身のロックンロール・バンドとして永遠にやって欲しい。

この公演のライヴ・レポートは本日中、このサイトのライヴレポート・コーナーにアップされるので、そちらもぜひチェックしてください。

にしても、"Black Diamond"は名曲。(内田亮)
rockin'on 編集部日記の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする