サマー・ソニックでセイント・ヴィンセントを観る

サマー・ソニックでセイント・ヴィンセントを観る
素晴らしかった。66歳、寿命を削って深夜1時過ぎのライブに来て良かった(笑)
ステージには彼女が1人だけ立つ。後ろのスクリーンに映る映像とリンクする形でパフォーマンスが進む。とても演劇的。
映像もシュールでユニーク。電話の形をしたケーキを彼女が壊すものだったり、ひたすら彼女が紙を断裁するものだったり、それが鮮やかなピンクや紫のバックで映像化されていて、映像作品としても見事。
「これは日本のライブだけの特別なショーです」と日本語で彼女自身が説明していたが、とても実験的で貴重なものだったのかも知れない。
ただ完成度は高く照明も素晴らしかった。
凄いものを見せてもらった。絶対、この形式の単独ライブをやって欲しい。
アンコールの拍手がなりやまず、フェスとしては異例のアンコールが行われたのも感動的だった。
渋谷陽一の「社長はつらいよ」の最新記事

最新ブログ

フォローする