ノエル、デイヴ・グロール、エアロスミスetcアーティストによるビートルズのカバーをまとめました!

ノエル、デイヴ・グロール、エアロスミスetcアーティストによるビートルズのカバーをまとめました!

ザ・ビートルズが解散して半世紀以上が経ったが、彼らの音楽は今も多くのアーティストに愛され続けている。

ここではライブでのカバーされたものはもちろん、CMで使用されたものなど様々なアーティスによるビートルズのカバーをご紹介。

アーティストたちがビートルズの楽曲をどのようにカバーしているかにも注目しながら、原曲と聴き比べてもみてほしい。

マイケル・ジャクソン
カバーしたビートルズ曲:“Come Together”


エアロスミス
カバーしたビートルズ曲:“Come Together”


ピート・ドハーティ
カバーしたビートルズ曲:“Twist and Shout”


トム・ペティ
カバーしたビートルズ曲:“I Need You”


マドンナ
カバーしたビートルズ曲:“A Hard Day's Night”

ポルトガル・ザ・マン
カバーしたビートルズ曲:“Helter Skelter”


セイント・ヴィンセント
カバーしたビートルズ曲:“All You Need Is Love”


ゲイリー・クラーク・ジュニア
カバーしたビートルズ曲:“Come Together”


エルボー
カバーしたビートルズ曲:“Golden Slumbers”


Dr Pepper’s Jaded Hearts Club Band(ミューズのマシューらによるビートルズのコピーバンド)&ポール・マッカートニー
カバーしたビートルズ曲:“Helter Skelter”、“I Saw Her Standing There”


カバーとは少し異なるが、コールドプレイのクリス・マーティンが娘のアップルに“Blackbird”のギターの弾き方を教えている映像も。

クリス・マーティン&アップル
練習してるビートルズ曲:“Blackbird”

公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする