美しい、目覚めの景色

SHE’S『Awakening』

発売中

SHE’S Awakening
1stアルバム『プルーストと花束』のリリースから、わずか5ヶ月で完成した全7曲入りミニアルバム。『プルーストと花束』は、ソングライター・井上竜馬(Key・G・Vo)が記憶を旅して、湧き上がる気持ちとメロディとを、丁寧に一編、一編紡ぎあげたポップスアルバムとなっており、1stアルバムにして、芳醇で洗練された仕上がりだった。ロックシーンの熱さにも、J-POPリスナーの心にも寄り添える、バンドとしての高いポテンシャルを感じていた。そして今作は、前作の高い作品性に対して、もう少し4人の素のキャラクターに触れられるような感覚だ。しなやかで柔軟でもいるけれど、どこかひねくれていて、エネルギッシュな反骨心が“Over You”や“Someone New”のエンジンとなり、当て所ない旅を楽しむ心境が“In the Middle”となった。隅々までポップ精度の高いアレンジ、カントリー調など空気感のあるアレンジで聴かせる。音楽の世界観に浸る喜びから、音楽が気分を膨らませるポンプとなった1枚だ。恐れず、とらわれることもなく進もうというSHE'Sの心意気が詰まっている。(吉羽さおり)

最新ブログ

フォローする