転がり続ける魂のロックがここにある

a flood of circle『NEW TRIBE The Movie -新・民族大移動- 2017.06.11 Live at Zepp DiverCity Tokyo』

発売中

a flood of circle NEW TRIBE The Movie -新・民族大移動- 2017.06.11 Live at Zepp DiverCity Tokyo
今年1月にリリースしたアルバム『NEW TRIBE』のレコ発ツアーファイナルの東京公演を収録した今作だが、観ている間ずっと心の昂ぶりが止まらなかった。それは、新サポートギタリスト・アオキテツを迎えた4人で全国ツアーを経たことによって得たグルーヴと、結成11年目を迎えたa flood of circleがこれまで培ってきた歴史と貫録の相乗効果がビリッビリ伝わってきたからだ。紆余曲折なんて言葉では到底伝わりきらない程過酷な道を歩みながらも、「ロックンローラー」としての信念は一切曲げることなく自分たちの信じるロックを転がし続けてきた彼らが覚醒し、何よりその変化を自分たちが誰よりも楽しんでいる様子が圧巻の映像を通して強く感じられた。

苦しい経験や辛い思いなんてしないに越したことはないのだろうけれど、フラッドは傷だらけになりながらもそれらを踏ん張って乗り越えてきたバンドだ。泥にまみれて、土の味を知った人間にしか鳴らせない音と歌がある。私はこのバンドを絶対的に信用しているし、それはこれからも変わることはない真実だと改めて思わせてくれる作品だ。(峯岸利恵) 

最新ブログ

フォローする