「あなた」を想う生命のかたち

宇多田ヒカル『あなた』

発売中

宇多田ヒカル あなた
7月に連続配信リリースされた“大空で抱きしめて”&“Forevermore”に続く新曲。たとえドラマチックな美談でなくとも「あなた」との一瞬こそが最高の奇跡である、という命題を楽曲に託すアーティストは決して珍しくないが、ビブラートひとつにまで心のディテールを写し込んだ至上のボーカリゼーション、そして楽器の音色やミックスに至るまで一部の隙もなくデザインされたサウンドスケープ越しに描かれる“あなた”の情景は、悠然とした筆致の美しさ、ポップミュージックの本質と向き合い続ける者の迫力を確かに感じさせるものだ。

映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』主題歌として書き下ろされたこの楽曲について、宇多田ヒカルは「死んでも手放せないほどこの世のなにかに執着することの人間らしさに共感して、自分の死後を想像して“あなた”を制作しました。一つの普遍的な愛の形として、母親目線から音楽的表現をしたのはこの歌が初めてになります」とコメントを寄せている。宇多田の歌はいよいよ人間と生命の核心そのものに迫りつつある――そんなふうに思わずにいられない名曲。(高橋智樹)

最新ブログ

フォローする