光の先に描く「理想」の形

ONE OK ROCK『Change』
発売中
ONE OK ROCK Change
3月から始まる4大ドームツアーを目前に配信リリースされた、Honda企業CM「Go, Vantage Point.」でもオンエア中の新曲“Change”。バンド史上最もハイパー&ハイブリッドな方向に振り切ったサウンドデザインと、《You know it’s not too late for us to make a change》(僕らが変わるのに遅すぎるなんてことはない)というサビのフレーズが突き抜けるような高揚感を描き出している。その一方で、Takaの歌は《If we’re not moving forward/Then what are we moving for?》(前進しないのなら/僕らは何のために動いてるんだ?)、《この声で響かす/SOSのサイン/道なき道を進み 目指す場所へ》といった具合に、4人が一貫して「まだまだ」という焦燥感と使命感に突き動かされていることを伝えている。「日本のシーンにおけるロックバンドとしての成功や栄光」ではなく、日本のロックシーン全体をフックアップすること、つまり「ロックで時代を変えること」を理想として突き進むバンドだからこそ掲げ得る、新次元のアンセム。その眩い音像から、揺るぎないロック性が立ち昇る名曲だ。(高橋智樹)
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする