ミセスにロマンを抱く理由

Mrs. GREEN APPLE『ロマンチシズム』
2019年04月03日発売
SINGLE
Mrs. GREEN APPLE ロマンチシズム
ミセスに関して、メンバー全員が楽しそうにパフォーマンスするチャーミングな存在感と、メロディだけではなく語感など細かなところまで練り上げられたポップセンス――ばかりに気を取られていたのだけれど(というかそれだけでも魅力的だけれど)、そこに留まらず、常に挑戦し続けているところを最も評価すべきである、とあらためて思わされた9thシングル。表題曲では、ゴージャスなエンターテイナーらしい「表」の部分と、コード感や音像などを徹底的にこだわり抜く職人としての「裏」の部分が、絶妙に共存している。ゴスペルのように分厚いサビや、ずっしりと響きながらも疾走するビートなど、ロックバンドの単純な方程式では生まれないようなアイデアが次々と耳に飛び込んできつつも、後味はCMソング起用も納得な爽快感。自らの状況を踏まえ、時代の流れを鑑みて、正しくスケール感を広げようと攻めている姿勢が伝わる。エレクトロ・ゴスペルと言いたくなるような新鮮な感触を提示している“How-to”も含めて、まだまだ可能性を秘めているバンドであることを確信せずにはいられない一枚。(高橋美穂)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする