パワフルな翼が生えた

SCANDAL『Kiss from the darkness』
発売中
ALBUM
SCANDAL Kiss from the darkness
プライベートレーベル「her」からの第一弾オリジナルアルバム。メンバーそれぞれが詞曲を手がけ、抜けのいいバンドサウンドを軸にしつつ、RADWIMPS・武田祐介、佐藤千亜妃、SASUKEらがアレンジで参加。これまででいちばん自由で開放感のあるアルバムだ。

16歳のトラックメイカーSASUKEがアレンジを手がけた“Tonight”は、ボーカルも思いきり加工し、ラップ調のパートもあってかなり新鮮。ラブソングではあるが、《知ってみたいや/もっと 楽しみたいんだ/単純明快な気持ちで/完璧な世界を僕らで作ろう》と、気持ちを新たにした再出発の曲でもある。スタジアムロック的な“マスターピース”では、《待ちわびたときは今!新しいドアを開く》と歌う。随所に、新たな環境を自分たちの手で作った今、そこから力強く進んでいこうという意志が表れている。

デビューして10年以上もの間、様々な色を放ってきたSCANDAL。ここ数年はパワフルなロックバンドとしての認知が広がっているが、バンドであることを今一度強い軸にしながらも、可能性を一気に広げた意欲作だ。(小松香里)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする