とびきり深く、豊かで、確かな歌声

緑黄色社会『ずっとずっとずっと』
発売中
DIGITAL
緑黄色社会 ずっとずっとずっと
「アサヒスーパードライ ザ・クール」のCMに長屋晴子(Vo・G)自身が出演して、この“ずっとずっとずっと”の一節をアコギの弾き語りで歌った15秒の映像。そのほんの短い時間の中でも、長屋の歌声の芯の強さ、響きの豊かさは明確に伝わった。というか、お茶の間に突き刺さるように、その声の存在を知らしめられた。その楽曲が魅力的なバンドアレンジによるフル尺でリリース。これまでの作品でも、長屋のボーカルについては、その魅力がしばしば語られてきたが、今作での彼女の歌声の強さ、深さはまた格別。中音域の、心ごと揺さぶるような心地よいバイブスが、聴き手の手を引っ張って、ぐんぐんと先へと誘うような、そんなパワーに満ちている。だからこそ《刻んで飲み込んで歩いていくんだ/ずっとずっとずっと》という歌詞が、はっきりと心に刻み込まれる。そしてバンドサウンドは、その歌声を際立たせながら、各パートの音がせめぎ合い、混ざり合い、見事なタイム感でひとつになる。この洗練されたバンドサウンドも緑黄色社会の強みだ。聴き終えたあと、強い充実感を得られるメッセージソング。(杉浦美恵)

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする