やっぱスクービーは素晴らしい

SCOOBIE DO『Road to Funk-a-lismo! -BEST OF SPEEDSTAR YEARS-』
2010年03月24日発売
ALBUM
SCOOBIE DO Road to Funk-a-lismo! -BEST OF SPEEDSTAR YEARS-
現在は自主レーベルで精力的に活動中のファンク侍4人衆SCOOBIE DOの、スピードスター時代のベスト盤である。とは言え移籍は約4年前だから、なぜ今?という疑問がまず湧くが、既発オリジナル盤がほぼ品切れの現状において、ライブで聴ける名曲たちの音源が手に入るのはやはり嬉しい。選曲はメンバー自身による全20曲、さらに初収録のPV&ライブ映像15本の超ボリュームで、現在の彼らに至る足跡を一気に振り返る濃厚なファンクの旅のようなアルバムである。“The Thing”のようなゴリゴリの鉄板ファンクから、メロウで切ない黄昏のバラード“最終列車”、そして盟友ライムスターとのコラボ曲にソウルの名曲カバーなど、歌モノからダンスナンバーまで全て巻き込んで、熱くて笑えて泣けるスクービー節の不変と普遍に改めて驚く。そして重要なのは、どの曲を聴いても、それがライブハウスで炎のように燃え上がっている、今の彼らの現場の熱に繋がっているところ。夏にはまた、新作アルバムのリリースもあるらしいから、初心者はぜひこれで予習してライブに足を運んでほしい。(松村耕太朗)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする