カシミア・キャット @ 渋谷duo MUSIC EXCHANGE

カシミア・キャット @ 渋谷duo MUSIC EXCHANGE - Photo by Masanori NarusePhoto by Masanori Naruse

ノルウェー出身のDJ/プロデューサー、カシミア・キャットの、2016年サマーソニック以来となる一夜限りの来日公演。今年は待望のデビューアルバム『9』を発表し、来日のタイミングで世界初CD化となる日本盤アルバムもリリースされた。豪華ゲストを迎えたアルバム曲を披露しながら、何より、魅惑的なDJパフォーマンスで集まった人々の心と体を揺さぶり、そして酔わせる。そんなステージであった。

カシミア・キャット @ 渋谷duo MUSIC EXCHANGE - Photo by Takao IwasawaPhoto by Takao Iwasawa

先行して登場したサポートアクトは、大阪出身のDJ/プロデューサー・Seiho(VJはCEKAI)。壮麗なベースミュージックをデザインしつつ、アシッドハウスやドラムンベースがアンダーグラウンドなダンス文化だった頃の匂いが差し込まれ、時空ごと越境してゆく手捌きが自由でスリリングだ。今回はカシミア・キャット直々にサポートを依頼されたこと、2015年のカシミア・キャット初来日時に交流していたことなどを語りながら、最後には『9』日本盤にボーナス収録されたSeihoによる“Quit”リミックスを届けてくれた。

カシミア・キャット @ 渋谷duo MUSIC EXCHANGE - Photo by Masanori NarusePhoto by Masanori Naruse

さあ、アルバム冒頭に配置された、ケラーニが歌う“Night Night”からパフォーマンスが始まるカシミア・キャット。ゆったりしたサイズのフーディージャケットに身を包み、キャップの下からは美しいブロンドヘアがなびいている。“9 (After Coachella)”のMVで、ムーと並んでいるシーンと同じような感じだ。歌声のサンプルで厳かなコーラスを構築しながら、かつて『グランド・セフト・オートⅤ』のサントラ曲に選ばれた“Mirror Maru”もプレイして沸かせる。

鮮やかなDJプレイと大きなアクションで魅せる辺りは、さすがに元DMCノルウェー代表といったところか(当時はDJ Finalを名乗っていた)。刻一刻と、流水のように変化してゆくミックスで“9 (After Coachella)”へと繋いでゆく。マリンバのようなチャーミングなリフレインが溢れ、オーガニックでほっこり温かな息遣いを感じさせる、とてもユニークなフューチャーベースだ。

カシミア・キャット @ 渋谷duo MUSIC EXCHANGE - Photo by Masanori NarusePhoto by Masanori Naruse

テクノ寄りのサウンドに移行しても、決して音を過剰に塗り重ねることなく、間を活かしたダンスグルーヴを制御している。以前にアリアナ・グランデを迎えて制作(『9』日本盤にもボーナス収録)された“Adore”は、ジョニー・ギル好きとしては“My, My, My”を彷彿とさせるフックが堪らない。あくまでも歌のグルーヴ感を軸に据えるプロダクションの姿勢は、そりゃあ世界中のシンガーに重宝されるだろうな、と思わせるものだ。彼がUSシーンで注目されるようになったのは、ヒップホップDJの感性をルーツとして持っている以上に、むしろそのことが理由として大きい気がする。

カニエ・ウェストにトラック提供した“Wolves”の後、彼は機材卓の上に立ってフロアの様子を写真に収め、そのまま卓上に座り込んで機材を操ってみたりする。そしてライブ後半は、セレーナ・ゴメス&トリー・レーンズとの“Trust Nobody”、カミラ・カベロを迎えた“Love Incredible”、ホールジーの新作に提供した“Hopeless”といった歌モノが連発。やはり歌を大切に残しながらも、高速のチョップやピッチ変化を加えてフロアのダンスを加熱していった。

カシミア・キャット @ 渋谷duo MUSIC EXCHANGE - Photo by Masanori NarusePhoto by Masanori Naruse

テクニックで魅了し、そしてきっちり躍らせる。売れっ子になっても、その辺りの拘りは揺るぎない。最後にはSoundCloud上で公開されていたハドソン・モホークのカバー“Forever 1 (Cashmere Cat Edit)”を優しいララバイのように届けてくる。大きめのジャケットのいわゆる「萌え袖」スタイルで可愛らしく手を振り、そして合わせた両手を頬に添え「おやすみなさい」のポーズを見せて、一夜の別れを告げるのだった。(小池宏和)


〈SETLIST〉

Wild Love (ft. The Weeknd)
Rice Rain
Mirror Maru
Pearls
9 (After Coachella)
Night Night (ft. Kehlani)
Raptor (Rustie)
Quit (ft. Ariana Grande)
Adore (ft. Ariana Grande)
Msmsmsm (Sophie)
Trust Nobody (ft. Selena Gomez, Tory Lanez)
Wolves (Kanye West)
Do You (Miguel - Cashmere Cat remix)
Waves (Kanye West)
Love incredible (ft. Camila Cabello)
Hopeless (ft. Halsey)

最新ブログ

フォローする