「第8回CDショップ大賞」第二次ノミネート作品、全10作品を発表

「第8回CDショップ大賞」第二次ノミネート作品、全10作品を発表

全日本CDショップ店員組合の投票によって選ばれる「第8回CDショップ大賞2016」の第二次ノミネート作品が発表された。

「行かなきゃ 会えない 音がある。」というスローガンのもと、CDショップ店員の目利き・耳利きによって真に売りたい・聴かせたい作品を選ぶ「CDショップ大賞」。第8回目の開催となる今回も、ノミネート作品の投票・発表を一次(前期)、二次(後期)と2回に分けて行われる。第二次ノミネート作品として発表されたのは以下の通り。

Acid Black Cherry 『L-エル-』
キュウソネコカミ『人生はまだまだ続く』
Suchmos『THE BAY』
水曜日のカンパネラ『ジパング』
back number『シャンデリア』
BLUE ENCOUNT『≒』
星野 源『YELLOW DANCER』
米津玄師『Bremen』
Ykiki Beat『When the World is Wide』
WANIMA『Are You Coming?』

前期の10作品は以下の通り。

[Alexandros]『ALXD』
大原櫻子『HAPPY』
KANA-BOON『TIME』
KEYTALK 『HOT!』
SAKEROCK『SAYONARA』
cero『Obscure Ride』
でんぱ組.inc『WWDD』
never young beach『YASHINOKI HOUSE』
04 Limited Sazabys『CAVU』
ONE OK ROCK『35xxxv』

今後、2016年1月6日~2016年1月17日の期間中、一次+二次ノミネート全20作品の中から最終選考投票を行い、3月には大賞作品の発表および授賞式が予定されている。

最新ブログ

フォローする