JAPAN JAM BEACH 2016、全20種類のオフィシャルグッズ公開!

JAPAN JAM BEACH 2016、全20種類のオフィシャルグッズ公開!

2016年5月3日(火・祝)〜 5日(木・祝)の3日間、幕張海浜公園JAPAN JAM BEACH特設会場(千葉県千葉市)にて開催するJAPAN JAM BEACH 2016。その会場にて販売するオフィシャルグッズを公開しました。

グッズはTシャツ、マフラータオル、シリコンバンドセット(2本入り)、サングラス、ボディーシールなど全20種となっています。詳細は以下の公式サイトよりご覧ください。

JAPAN JAM BEACH 2016公式サイト
http://japanjam.jp/


また、当日は特別なセッション企画が用意されています。すでに発表されているセッションは以下の通りです。

2016年5月3日(火・祝)

グッドモーニングアメリカ × 鬼龍院翔(ゴールデンボンバー)

クリープハイプ × 石崎ひゅーい / 渋谷龍太(SUPER BEAVER)

グループ魂 × 遠藤賢司

go!go!vanillas × 山口隆&近藤洋一(サンボマスター)

ZAZEN BOYS × サイプレス上野 × チプルソ

Czecho No Republic × Salyu

東京カランコロン × マキタスポーツ

POLYSICS featuring ROY & JIM (THE BAWDIES) 〜TOISU! & SHOUT! Special Session!!!〜


2016年5月4日(水・祝)

THE STARBEMS × Jr & Cim (from TROPICAL GORILLA)

BIGMAMA × 稲村太佑(アルカラ) / GEN(04 Limited Sazabys) / 新里英之&名嘉 俊(HY)


2016年5月5日(木・祝)

SUPER BEAVER × MAMI(SCANDAL)

BLUE ENCOUNT × 金井政人(BIGMAMA)

The Mirraz × リンダ&マーヤ

夜の本気ダンス × フレデリック


また、今年のJAPAN JAM BEACH 2016は参加者の皆さんのご意見・ご要望をふまえ、大きくレイアウトを変更しました。総合プロデューサー・渋谷陽一による会場紹介動画を3本公開しておりますので、是非ご覧ください!

【JAPAN JAM BEACH 2016】ビーチにあるステージエリアの紹介

【JAPAN JAM BEACH 2016】移設する飲食エリアの紹介

【JAPAN JAM BEACH 2016】最寄り駅のJR海浜幕張駅から会場までの徒歩ルート


チケットはただいま発売中です!


rockin 'on presents JAPAN JAM BEACH 2016
日程 2016年5月3日(火・祝)・4日(水・祝)・5日(木・祝)
会場 幕張海浜公園JAPAN JAM BEACH特設会場
お問い合わせ クリエイティブマンプロダクション 03-3499-6669(平日12:00〜18:00)
公式サイト http://japanjam.jp/

2016年5月3日(火・祝)
ASIAN KUNG-FU GENERATION
エレファントカシマシ
きのこ帝国
GOOD ON THE REEL
グッドモーニングアメリカ
クリープハイプ
グループ魂
go!go!vanillas
ゴールデンボンバー
SAKANAMON
ZAZEN BOYS
サンボマスター
ストレイテナー
Czecho No Republic
東京カランコロン
NICO Touches the Walls
THE BACK HORN
POLYSICS


2016年5月4日(水・祝)
ACIDMAN
アルカラ
ORANGE RANGE
KEYTALK
Crossfaith
Gotch
coldrain
THE STARBEMS
SPECIAL OTHERS
10-FEET
TOTALFAT
Nothing's Carved In Stone
BIGMAMA
ヒトリエ
04 Limited Sazabys
WHITE ASH
MY FIRST STORY
RIP SLYME


2016年5月5日(木・祝)
[Alexandros]
androp
THE ORAL CIGARETTES
きゃりーぱみゅぱみゅ
キュウソネコカミ
くるり
サカナクション
cinema staff
SUPER BEAVER
でんぱ組.inc
パスピエ
BLUE ENCOUNT
フレデリック
THE BAWDIES
The Mirraz
Mrs. GREEN APPLE
夜の本気ダンス
忘れらんねえよ

※五十音順
※出演アーティストは変更になる場合がございます
公式SNSアカウントをフォローする

邦楽 人気記事

最新ブログ

フォローする