サーティー・セカンズ・トゥ・マーズ、デヴィッド・ボウイ、プリンス、リンキンらの名曲をマッシュアップした追悼ライブ公開

サーティー・セカンズ・トゥ・マーズ、デヴィッド・ボウイ、プリンス、リンキンらの名曲をマッシュアップした追悼ライブ公開

サーティー・セカンズ・トゥ・マーズが「BBC Radio 1」のセッション番組「Live Lounge」に出演し、デヴィッド・ボウイプリンスリンキン・パークのチェスター・ベニントン、サウンドガーデンクリス・コーネル、そしてジョージ・マイケルを追悼するスタジオ・ライブを披露した。

彼らは同番組のスタジオ・ライブ・セッションで、昨年から今年にかけて亡くなった5人を偲び、彼らの名曲をマッシュアップしたパフォーマンスを見せた。バンドが取り上げたのはボウイの“Heroes”、サウンドガーデンの“Black Hole Sun”、プリンスの“Purple Rain”、ジョージ・マイケルの“Freedom”、リンキン・パークの“Crawling”となっている。


また、サーティー・セカンズ・トゥ・マーズは同番組内で自身の“Walk on Water”、“Kings and Queens”のパフォーマンスも披露している。


最新ブログ

フォローする