ザ・ジャムのブルース・フォクストン率いるフロム・ザ・ジャム、初の来日公演が決定に

ザ・ジャムのブルース・フォクストン率いるフロム・ザ・ジャム、初の来日公演が決定に

ザ・ジャムのブルース・フォクストン率いるバンド、フロム・ザ・ジャムの初となる来日公演が行われることが発表された。

2007年に結成された同バンドは、ザ・ジャムのベース/ボーカルを務めていたブルース・フォクストンを中心に、ボーカルにラッセル・ヘイスティングス、ドラムにマイク・ランドンを迎えて結成された。

2夜に渡る来日公演の1日目、3月13日(火)の公演ではザ・ジャムの名盤『オール・モッド・コンズ』のリリース40周年記念として同作の楽曲を中心に演奏され、「The Public Gets What The Public Wants」と題された3月14日(水)の公演ではザ・ジャム往年のヒット曲を網羅したセットリストが演奏されるのだという。

来日公演の詳細は以下。

最新ブログ

フォローする