スピッツ・草野マサムネ「引退しません!」と宣言。結成30周年記念ツアー22公演完走

スピッツ・草野マサムネ「引退しません!」と宣言。結成30周年記念ツアー22公演完走 - All photo by 内藤 順司All photo by 内藤 順司
スピッツの結成30周年記念ツアー「SPITZ 30th ANNIVERSARY TOUR “THIRTY30FIFTY50”」の最終公演が10月1日、宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ(グランディ・21)で行われ、前日と合わせ18,000人が30周年を祝福した。
スピッツ・草野マサムネ「引退しません!」と宣言。結成30周年記念ツアー22公演完走
スピッツ・草野マサムネ「引退しません!」と宣言。結成30周年記念ツアー22公演完走
このツアーは7月1日の静岡・エコパアリーナを皮切りに、日本武道館3days、横浜アリーナ2days、を含む、全国11ヶ所で22公演行い、草野マサムネ(Vo)、三輪テツヤ(G)、田村明浩(B)、﨑山龍男(Dr)が全員50歳という節目を迎えた年のツアーを完走した。
スピッツ・草野マサムネ「引退しません!」と宣言。結成30周年記念ツアー22公演完走
スピッツ・草野マサムネ「引退しません!」と宣言。結成30周年記念ツアー22公演完走
単独ライブとしては東北でこの日が80本目、宮城では36本目という影アナが流れ、客電が落ちると、サーチライトが幾重にも重なり眩すぎるほどの光がステージと客席に向け放たれた。光に包まれメンバーが登場すると大歓声が沸き起こり、オープニングナンバーは2016年に発売されたアルバムのタイトルチューン“醒めない”。草野が「30年前に変な事をやろうと思ってバンドを組んで、いまだに変な事をやっていて、そういうバンドを観に来るあなた達が一番変です」と、嬉しそうに語ると、客席からは笑いと大きな拍手が起きた。
スピッツ・草野マサムネ「引退しません!」と宣言。結成30周年記念ツアー22公演完走
スピッツ・草野マサムネ「引退しません!」と宣言。結成30周年記念ツアー22公演完走
“涙がキラリ☆”、“君が思い出になる前に”、“チェリー”、“ロビンソン”などのシングル曲の他にも、“楓”、“スターゲイザー”、“ヘビーメロウ”など新旧の楽曲が並ぶセットリストに、“惑星のかけら”、“メモリーズ・カスタム”、“けもの道”などのハードロックナンバーなど、25曲の楽曲が披露された。また、“俺のすべて”ではステージ袖のスタッフも全員両手を突き上げ、盛り上がっていた。
スピッツ・草野マサムネ「引退しません!」と宣言。結成30周年記念ツアー22公演完走
草野はこの日集まってくれたファンに感謝の言葉を贈りつつ「こんな僕らが30年間なぜ残る事ができたのか、いいのかな?と思ったけど、役割を与えられてるという事だと思うので、引退しません!」と宣言し、大きな拍手を浴びていた。
スピッツ・草野マサムネ「引退しません!」と宣言。結成30周年記念ツアー22公演完走
スピッツ・草野マサムネ「引退しません!」と宣言。結成30周年記念ツアー22公演完走

最新ブログ

フォローする