阿部サダヲ×吉岡里帆、ロックコメディ映画『音量を上げろタコ!』で共演

阿部サダヲ×吉岡里帆、ロックコメディ映画『音量を上げろタコ!』で共演 - ⓒ2018「音量を上げろタコ!」製作委員会ⓒ2018「音量を上げろタコ!」製作委員会
阿部サダヲと吉岡里帆が映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』で共演することがわかった。

阿部サダヲは、カリスマ的な人気を誇っているが、実は「声帯ドーピング」というタブーな方法によって作られた歌声を持つロックスター・シンを演じる。そして吉岡里帆は、異様に声の小さなストリートミュージシャン・ふうかを演じる。限界が近づく喉に焦りと恐怖を抱えるシンとふうかの2つの歌声が出会うハイテンションロックコメディになるという。

原案・脚本・監督を手掛けるのは、三木聡。11月から本編撮影が開始され、2018年に公開される予定。

また、吉岡里帆は映画・ドラマでは一度も披露した事のない歌声を、劇中で初お披露目するという。現在、特訓中であるギター演奏とともに奏でられるとのこと。

最新ブログ

フォローする