米津玄師、“灰色と青”でのコラボに向けて菅田将暉に送った言葉を公開

米津玄師、“灰色と青”でのコラボに向けて菅田将暉に送った言葉を公開 - pic by 中野敬久pic by 中野敬久
米津玄師がニューアルバム『BOOTLEG』に収録される“灰色と青(+菅田将暉)”を制作するにあたり、菅田将暉に送った言葉が公開されている。

この言葉は9月2日に記されたものとなっており、文面の中で米津は菅田に対し「音楽と俳優っていう別分野だし、生きてきた環境も違うんだけど、自分と年も近くて、なんだか共通してる部分があるような」と感じていたことを明かしている。


米津玄師が菅田将暉の歌を必要とした理由とは?
昨晩、衝撃的にMVが解禁された“灰色と青”は、そこに必然しかないことが伝わってくる奇跡の曲だった。 シンプルに言ってしまうなら、その必然とは菅田将暉が「青」い声を持つ、もうひとりの米津玄師だったということだと思う。 僕は、今年の8月に発売したCUTの表紙巻頭特集で「…
米津玄師が菅田将暉の歌を必要とした理由とは? - pic by 中野敬久

最新ブログ

フォローする