グリーン・デイ、新たなベスト・アルバムを11月に世界同時リリース。新トラック2曲も収録

  • グリーン・デイ、新たなベスト・アルバムを11月に世界同時リリース。新トラック2曲も収録
  • グリーン・デイ、新たなベスト・アルバムを11月に世界同時リリース。新トラック2曲も収録
  • グリーン・デイ、新たなベスト・アルバムを11月に世界同時リリース。新トラック2曲も収録
  • グリーン・デイ、新たなベスト・アルバムを11月に世界同時リリース。新トラック2曲も収録

グリーン・デイが新たなベスト・アルバム『グレイテスト・ヒッツ:ゴッズ・フェイバリット・バンド』のリリースを発表した。

世界同時発売日は11月17日で、22曲収録のアルバムには新しいトラックも2曲収録。1曲は最新アルバム『レボリューション・レディオ』収録の“Ordinary World”にカントリー歌手ミランダ・ランバートがボーカル参加したもの、もう1曲は新曲“Back in the USA”だ。バンドの公式SNSによると、これに加えて新ミュージック・ビデオも1本収録されているのだという。

現在、グリーン・デイの公式オンライン・ストアでは『グレイテスト・ヒッツ:ゴッズ・フェイバリット・バンド』の予約を受け付けている。CDとアナログ盤に加え、グッズとのセットなど様々な形態で販売されるようだ。


リリースの詳細は以下の通り。

最新ブログ

フォローする