【速報】sumikaの国際フォーラムでのライブ、最高でした!

【速報】sumikaの国際フォーラムでのライブ、最高でした!
なんて豊かで、なんて希望に満ちたライブなんだろう。
sumikaの織り成すバンドサウンドは、どこまでも温かくて、力強くて、気づけば終始笑顔でステージを見つめている自分がいた。

東京国際フォーラム ホールAという、5000人規模のかなり大きなキャパの会場が、見事に満員ソールドアウト。そんな広い空間でも、彼らの歌が遠く感じることはまったくなかった。1stフルアルバム『Familia』に込めた思いがそのまま、ライブ演奏でさらに増幅されたかのよう。観客一人一人に語りかけるような親密な空気は、sumikaというバンドにしか出せないものだし、彼らの最大の強みであると強く実感したライブでもあった。

ポップもロックも、すべてが幸福な音で鳴り響いていた。何よりもステージ上のメンバー全員が、今ここで音を鳴らす喜びに満ち溢れている。サウンドや歌はもちろんのこと、今日は片岡健太(Vo・G)のMCにも、何度も胸が熱くなってしまった。

というわけで早く詳細を語りたいところなのだけれど、まだこれから大阪、名古屋とsumikaのツアーは続くため、ライブレポートは後日、ツアー終了後に改めてじっくりとお届けします。レポートは当サイトだけでなく、11月30日(木)発売の『ROCKIN’ON JAPAN』でも別の切り口でお届けする予定。そちらもぜひお楽しみに!(杉浦美恵)
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする