オノ・ヨーコの元夫に宛てたジョン・レノン直筆のクリスマス・カード、約170万円で売却へ

オノ・ヨーコの元夫に宛てたジョン・レノン直筆のクリスマス・カード、約170万円で売却へ

ジョン・レノンオノ・ヨーコの元夫アンソニー(トニー)・コックスと娘のキョーコ・チャン・コックスへ宛てたクリスマス・カードが、1万5000ドル(約170万円)で売りに出されていることが分かった。
このカードはオノ・ヨーコとの連名で書かれている。

オノ・ヨーコはジョン・レノンとの結婚直前まで、映像作家であるアンソニー(トニー)・コックスと婚姻関係にあった。ヨーコはトニーとの間に、娘のキョーコ・チャン・コックスをもうけている。

John & Yoko The Plastic Ono Band - Happy Xmas (War Is Over)

今回売却されるクリスマス・カードにはジョン・レノンの直筆で以下のような内容が記されており、ヨーコがジョンとの結婚のため、トニーと同居していた家から引っ越すタイミングで書かれたものであることが分かる。

親愛なるトニー

たぶん、荷物はもうほとんど運びだせたよ。もし君のもの、もしくは君が必要なものまで運び出していたとしても慌てないで! ちゃんと戻しに行くか、もし君がもう遠くに行ってしまっているのであれば送るようにするから。それで大丈夫だといいけど。

メリー・クリスマス ジョンとヨーコ


また、クリスマス・カードに同封されていると見られる手紙には1968年のヨーコの短編映画2本と、1968年のコンサートのマスターテープの行方を尋ねる文面も記されている。

クリスマス・カードの写真は、著名人の手紙やサインを取り扱うオンライン・ショップ、Moments In Timeのサイト内で見ることができる。

最新ブログ

フォローする