桑田佳祐、ソロデビュー曲“悲しい気持ち (JUST A MAN IN LOVE)”MV完成

桑田佳祐、ソロデビュー曲“悲しい気持ち (JUST A MAN IN LOVE)”MV完成 - “悲しい気持ち (JUST A MAN IN LOVE)”MVより“悲しい気持ち (JUST A MAN IN LOVE)”MVより
桑田佳祐のソロデビュー曲“悲しい気持ち (JUST A MAN IN LOVE)”の新ミュージックビデオが完成した。

1987年10月6日にリリースされ、桑田佳祐ソロの代表曲としてライブでも披露されている“悲しい気持ち (JUST A MAN IN LOVE)”。作品のリリース当時、ミュージックビデオは制作されていなかったが、今回ソロ30周年を記念したベスト・ミュージックビデオ集『MVP』がリリースされることをきっかけに、新たにミュージックビデオが作られることとなった。

桑田佳祐、ソロデビュー曲“悲しい気持ち (JUST A MAN IN LOVE)”MV完成 - “悲しい気持ち (JUST A MAN IN LOVE)”MVより“悲しい気持ち (JUST A MAN IN LOVE)”MVより

新たなミュージックビデオは、作品化されていない1988年に開催された「真夏の夜の夢-1988大復活祭」でのソロ初ライブ、1994年にリリースされたシングル『月』のジャケット撮影時のメイキングや、アルバム『孤独の太陽』のアーティスト写真撮影時のメイキングなど初だしのものを含む30年分の映像から、今年7月に開催された桑田初のBillboard Tokyoでのライブ、8月に出演したROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017、そして現在敢行中の全国アリーナ&5大ドームツアー「桑田佳祐 LIVE TOUR 2017『がらくた』」で“悲しい気持ち (JUSIT A MAN IN LOVE)”を歌唱している模様の映像が使用され、桑田佳祐が歩んできた30年のすべてを4分21秒に凝縮した作品になっているという。映像の中では桑田佳祐からの感謝の想いも込められているとのこと。

なお、新たに制作された“悲しい気持ち (JUST A MAN IN LOVE)”のミュージックビデオはWEB上でのアップは予定されておらず、ベスト・ミュージックビデオ集『MVP』を手にとっていただいた方への桑田佳祐からのプレゼントとして収録される。

桑田佳祐、ソロデビュー曲“悲しい気持ち (JUST A MAN IN LOVE)”MV完成 - “悲しい気持ち (JUST A MAN IN LOVE)”MVより“悲しい気持ち (JUST A MAN IN LOVE)”MVより

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする