N.E.R.D、12月リリースの新作よりフューチャーがゲスト参加の2ndシングル“1000”を公開

  • N.E.R.D、12月リリースの新作よりフューチャーがゲスト参加の2ndシングル“1000”を公開
  • N.E.R.D、12月リリースの新作よりフューチャーがゲスト参加の2ndシングル“1000”を公開
  • N.E.R.D、12月リリースの新作よりフューチャーがゲスト参加の2ndシングル“1000”を公開
  • N.E.R.D、12月リリースの新作よりフューチャーがゲスト参加の2ndシングル“1000”を公開

12月15日(金)にニュー・アルバム『ノー_ワン・エヴァー・リアリー・ダイズ』を全世界同時リリースすることを発表したN.E.R.Dが、同新作から第2弾シングルとなる“1000”を公開した。

フューチャーをゲストに迎えた同楽曲はApple Musicなどで視聴可能となっている。


通算5作目となる今作には、フューチャーのほかにリアーナケンドリック・ラマーM.I.A.エド・シーラン、アンドレ3000(アウトキャスト)、グッチ・メイン、ワーレイなどのゲスト陣が参加している。

同作について、メンバーのファレル・ウィリアムスは米ラジオ番組公開録音時に以下のように話している。

俺たちはただ、システムに挑戦するような曲……ある感情から、突然それが君たちの耳の前で違うものに変化するような音楽を作りたかったんだ。例えるなら、『トランスフォーマー』を観ている時に、走ってきたトラックが突然君の耳の前で立ち上がってロボットに変身するようなものかな。

それが、君たちが“Lemon”で耳にする音楽だし、アルバムを通して体験する音楽なんだ。最初はある一定のものとして始まって、それから曲がバラバラになって、それよりも少しアグレッシブなものとして再構築されているんだよ。そして、最初から最後まで一貫して続いているのはメロディなんだ。


リリース情報の詳細は以下より。

公式SNSアカウントをフォローする
フォローする