リアム、初期メンバーに再結成を打診していたと明かす。「その気になってくれなかった」

リアム、初期メンバーに再結成を打診していたと明かす。「その気になってくれなかった」

リアム・ギャラガーが自身のTwitterにて、オアシスのメンバーに再結成を打診していたことを明らかにした。

これはファンからの「もしもオアシスの初期メンバーが君とだけ再結成したいって言ってきたら、やる?」との質問への返答で明かされたものだ。

リアムはこの質問に対し、以下のように答えている。

「俺が奴らに頼んだことはある。その気になってくれなかったよ」

さらに、初期メンバーでギタリストのボーンヘッドことポール・アーサーズが、このやり取りに対し以下のようなツイートを返している。

「コホン(咳払い)……」

オアシスは、前身バンドのザ・レインにリアムとノエル・ギャラガーが加わった後にバンド名をオアシスと改名し活動を開始。リアムが再結成を頼んだという「奴ら」とはザ・レイン時代からのメンバーであるボーンヘッド、そしてベーシストのギグジーことポール・マッキーガンとドラマーのトニー・マッキャロルであると考えられるものの、詳細は明かされていない。
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする