『サージェント・ペパーズ』がギネス登録。「長期間を経て英チャート1位に再登場したAL」

  • 『サージェント・ペパーズ』がギネス登録。「長期間を経て英チャート1位に再登場したAL」
  • 『サージェント・ペパーズ』がギネス登録。「長期間を経て英チャート1位に再登場したAL」
  • 『サージェント・ペパーズ』がギネス登録。「長期間を経て英チャート1位に再登場したAL」
  • 『サージェント・ペパーズ』がギネス登録。「長期間を経て英チャート1位に再登場したAL」

ザ・ビートルズのアルバム『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』が、「イギリスのチャートにおいて最も長期間を経て1位に再登場したアルバム」としてギネス世界記録に登録されることがわかった。

「uDiscover Music」によれば、昨年デラックスCDやアナログにてリリースされた『サージェント・ペパーズ』の50周年記念盤が2017年6月8日付のチャートで1位になり、同作が最初に首位となった1967年6月10日付のチャート以来、49年と363日ぶりに首位を獲得したのだという。

なお、オリジナルの『サージェント・ペパーズ』が最後にチャートにて1位を記録した1968年2月3日付のチャートから、今回の50周年記念盤が首位を獲得するまでを数えると49年と125日になるとのこと。


いずれにしても、これらの記録はザ・ローリング・ストーンズ『メインストリートのならず者』のオリジナルがベストセラーを記録した1972年6月10日から、デラックスリイシュー盤が2010年5月29日に首位になるまでの37年と353日という記録を大きく塗り替えることとなった。


また、アメリカの各種メディア・リサーチで知られているNielsen Musicの調査によれば、『サージェント・ペパーズ』は2017年において最大のセールスを記録したアナログ作品であることも明らかになっている
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする