デーモン・アルバーンやカマシ、イベイーら参加、名門XLのプロジェクトから新ALリリースへ

デーモン・アルバーンやカマシ、イベイーら参加、名門XLのプロジェクトから新ALリリースへ

アデルレディオヘッドらが所属する英名門レーベル、XLレコーディングスの創設者であるリチャード・ラッセルのコラボレーション・プロジェクト「Everything Is Recorded」が、プロジェクトの名前を冠したニュー・アルバムをリリースすることを発表した。

同プロジェクトは昨年の5月にサンファやラッパーのGiggs、Obongjayarとのコラボレーションのもと、5曲収録のEP『Close But Not Quite』をリリースしている。

今回リリースが決定した『Everything Is Recorded』は12曲収録のフル・アルバムとなり、新たにカマシ・ワシントンやシド、イベイーピーター・ガブリエルらが客演している他、デーモン・アルバーンもインストで参加しているという。


『Everything Is Recorded』のトラックリストは以下。

1. Intro
2. Close But Not Quite (feat. Sampha)
3. She Said (feat. Obongjayar & Kamasi Washington)
4. Wet Looking Road (feat. Giggs)
5. Mountains Of Gold (feat. Sampha, Ibeyi, Wiki and Kamasi Washington)
6. Show Love (feat. Syd & Sampha)
7. Echoes In The Bone – Interlude (feat. Rachel Zeffira)
8. Bloodshot Red Eyes (feat. Infinite & Green Gartside)
9. Cane (feat. Ibeyi)
10. Purify – Interlude (feat. Infinite & Peter Gabriel)
11. Be My Friend (feat. Infinite)
12. Everything Is Recorded (feat. Sampha and Owen Pallett)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする