米津玄師、菅田将暉も参加した武道館公演を映像化。新シングル『Lemon』初回盤に収録

  • 米津玄師、菅田将暉も参加した武道館公演を映像化。新シングル『Lemon』初回盤に収録 - pic by Taro Mizutani

    pic by Taro Mizutani

  • 米津玄師、菅田将暉も参加した武道館公演を映像化。新シングル『Lemon』初回盤に収録 - 『Lemon』3月14日発売

    『Lemon』3月14日発売

  • 米津玄師、菅田将暉も参加した武道館公演を映像化。新シングル『Lemon』初回盤に収録 - pic by Taro Mizutani
  • 米津玄師、菅田将暉も参加した武道館公演を映像化。新シングル『Lemon』初回盤に収録 - 『Lemon』3月14日発売
米津玄師が、3月14日(水)に発売するシングル『Lemon』の初回限定となっている「レモン盤」、「映像盤」の内容を発表した。

「レモン盤」には、米津自身が楽曲『Lemon』に込めた思いを形取った、オリジナルの「レターセット」が同梱される。また「映像盤」には、1月10日に開催された「米津玄師 2018 LIVE / Fogbound」日本武道館公演のライブ映像と未発売のミュージックビデオが収録となる。

なおライブ映像は、“LOSER”、“ピースサイン”、“砂の惑星”などの楽曲に加え、ツアーのファイナルをお祝いすべくサプライズ登場したスペシャルゲスト・菅田将暉を迎えた“灰色と青(+菅田将暉)”など、計8曲が収められる。米津玄師としては、ライブ映像自体が初出しとなるとのこと。さらに、“灰色と青(+菅田将暉)”と“春雷”のミュージックビデオも収録される。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする