アーケイド・ファイア、最新作より2曲で構成の「Money + Love」MVを公開。バンドが脚本を手がける

アーケイド・ファイア、最新作より2曲で構成の「Money + Love」MVを公開。バンドが脚本を手がける

アーケイド・ファイアが「Money + Love」と題したミュージック・ビデオを公開した。同ビデオは昨年バンドがリリースした最新アルバム『エヴリシング・ナウ』に収録の“Put Your Money On Me”と“We Don't Deserve Love”の2曲で構成されている。


映像監督のデイビット・ウィルソンとバンドが共に脚本を書いたというビデオにはバンド・メンバーに加え、女優のトニ・コレット(『リトル・ミス・サンシャイン』『めぐりあう時間たち』)が出演。

アルバムのプロモーションにも使用されていた“Creature Comfort”のシリアルやアルバムのジャケ写が撮影されたであろう場所も登場し、今回のアルバムのテーマであった、情報過多と圧倒的なスピードの中で本当に必要なものは何かを改めて問う作品になっている。なお、映像中には渋谷のスクランブル交差点で撮影された映像も(2:29あたり)。

最新作のディスクレビューはこちら。

今週の一枚 アーケイド・ファイア『エヴリシング・ナウ』
アーケイド・ファイア 『エヴリシング・ナウ』 7月28日発売 アーケイド・ファイアはこのニュー・アルバム『エヴリシング・ナウ』のリリースを前に、いくつかのユニークなプロモーションを行っていた。たとえばシリアル広告を模したキッチュなキャンペーンを繰り広げ、新作リリース・パーティーの…
今週の一枚 アーケイド・ファイア『エヴリシング・ナウ』
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする