デヴィッド・ボウイの像が完成、「ジギー・スターダスト」として初ライブの街の広場に設置へ

デヴィッド・ボウイの像が完成、「ジギー・スターダスト」として初ライブの街の広場に設置へ

デヴィッド・ボウイの銅像が英バッキンガムシャーの街、アイルズベリーに設置されることがわかった。

同市にはボウイが「ジギー・スターダスト」として初めてライブを行ったとされているライブハウス「Friars」があり、それを記念して制作されたボウイの像は「ジギー・スターダスト」を中心に様々な時期のビジュアルを表現したものとなっている。

「BBC」によれば、像は彫刻家のAndrew Sinclairによって設計されたもので、像の上にあるスピーカーからは1時間ごとにボウイの曲が流れるという。

アイルズベリーの官公庁の公式Twitterではボウイの像の写真がアップされている。なお、像は3月25日より街の広場に設置される予定とのこと。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする