ビーチ・ボーイズ、ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団と共演した新ALを6月リリース決定!

  • ビーチ・ボーイズ、ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団と共演した新ALを6月リリース決定!
  • ビーチ・ボーイズ、ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団と共演した新ALを6月リリース決定! - © Capitol Photo Archives

    © Capitol Photo Archives

  • ビーチ・ボーイズ、ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団と共演した新ALを6月リリース決定!
  • ビーチ・ボーイズ、ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団と共演した新ALを6月リリース決定! - © Capitol Photo Archives

ビーチ・ボーイズが、ニュー・アルバム『ビーチ・ボーイズ・ウィズ・ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団』を6月8日にリリースすることが決定した。

エルヴィス・プレスリーで世界的な大ヒットを記録したオーケストラとの「共演」シリーズの一貫としてリリースされる今作は、ビーチ・ボーイズならではの美しいハーモニーとロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団による演奏がマッチしたサウンドになっているという。

今作はすべて当時のマルチ・トラック・テープから抜き出されたオリジナルのボーカル・トラックが使用されているとのこと。

また、ビーチ・ボーイズの昔の映像とともに、オーケストラの関係者やレコーディング風景が撮影されトレイラー映像も公開された。


なお、今作のリリースに関して、ブライアン・ウィルソン、マイク・ラヴはそれぞれ以下のコメントを寄せている。

ブライアン・ウィルソン:私が1960年代に作ったボーカルのアレンジは、オーケストラにぴったり合うと思っていたし、それを実現させるのにふさわしいオーケストラは世界中でロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団以外にはいない。

私たちの曲を使ってこのような素晴らしい作品を作ってくださったことを本当に誇らしく思っているし、ありがたい気持ちでいっぱいだ。ファンのみなさんも私同様にこのアルバムを気に入ってくれることを望んでいるよ。


マイク・ラヴ:このアルバムは、唯一無二のものだ。ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団がビーチ・ボーイズの曲に素晴らしいアレンジを施してくれたのは本当にすごいことだ。我々の音楽をまったく新たな次元に持って行ってくれたように感じる。


リリース情報は以下。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする