B'z、結成30周年記念の大型エキシビション映像を全国の劇場で上映

B'z、結成30周年記念の大型エキシビション映像を全国の劇場で上映
B'z結成30周年を記念して、現在都内の有楽町インフォス1Fで開催されている大型エキシビション「B'z 30th Year Exhibition “SCENES”1988-2018」のために作られた映像作品の、劇場上映が決定した。

これは、2018年4月1日~6月15日(金)のエキシビション開催期間中に上映されている作品(前後編)を劇場用にパッケージ化し、6月15日(金)~9月22日(土)までの間、14週にわたり日本全国でマラソン上映する企画である。

1988年~2002年の前期は、「Behind the Scene : The 29th Year」と題され、2017年のB'z29年目を追い、20作目のオリジナルアルバム『DINOSAUR』のレコーディング風景や、「LIVE-GYM 2017-2018“LIVE DINOSAUR”」のバックステージなどの映像を提供。

2003年~2018年の後期は、表題でもある2017年に開催した「B'z SHOWCASE 2017 -B'z In Home Town-」の凱旋ライブとなった津山文化センター公演と、豊中市立文化芸術センター公演のライブ模様をダイジェストにて提供。なお、本映像はエキシビションでの上映が初公開となる。

以上、初公開を含む前期37分+後期37分を繋ぎ、さらに劇場用に用意したメンバーのコメントが追加された映像作品を、フルスクリーンで見ることができる。詳細は公式サイトにて。


公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする