エレカシ宮本「自分たちの曲を、誇らしく感じた」。5/25放送『The Covers』全容公開

  • エレカシ宮本「自分たちの曲を、誇らしく感じた」。5/25放送『The Covers』全容公開
  • エレカシ宮本「自分たちの曲を、誇らしく感じた」。5/25放送『The Covers』全容公開 - エレファントカシマシ

    エレファントカシマシ

  • エレカシ宮本「自分たちの曲を、誇らしく感じた」。5/25放送『The Covers』全容公開
  • エレカシ宮本「自分たちの曲を、誇らしく感じた」。5/25放送『The Covers』全容公開 - エレファントカシマシ
エレファントカシマシがゲストとして登場する、5月25日(金)のNHK BSプレミアム『The Covers(カバーズ)』の全容が明らかになった。

番組では、昨年の『紅白歌合戦』やこれまでの『The Covers』出演の振り返りなどの中で、「何度も何度も歌いこんで、自分のものにする」という宮本浩次流のカバーへの思いも語られる。


  • エレカシ宮本「自分たちの曲を、誇らしく感じた」。5/25放送『The Covers』全容公開
  • エレカシ宮本「自分たちの曲を、誇らしく感じた」。5/25放送『The Covers』全容公開
  • エレカシ宮本「自分たちの曲を、誇らしく感じた」。5/25放送『The Covers』全容公開
  • エレカシ宮本「自分たちの曲を、誇らしく感じた」。5/25放送『The Covers』全容公開
そんなエレファントカシマシは山口百恵の“さよならの向う側”を原曲さながらのフルコーラスで届ける。曲を聴いた MC二人は絶賛、リリー・フランキーは「この曲の世界観にエレカシを感じた」と語った。

もう1曲は、中学生の頃から聴いていたというサザンオールスターズの“いとしのエリー”。池田エライザは「キュンキュンしてしまった!」とコメント。

さらに、エレファントカシマシの新曲“Easy Go”も、フルコーラスでテレビ初披露。リリーは、「この曲もまた、下の世代のアーティストがカバーしたくなる、エレカシの初期衝動を感じる名曲」と絶賛したという。


  • エレカシ宮本「自分たちの曲を、誇らしく感じた」。5/25放送『The Covers』全容公開 - manaka from Little Glee Monster

    manaka from Little Glee Monster

  • エレカシ宮本「自分たちの曲を、誇らしく感じた」。5/25放送『The Covers』全容公開 - 菅原卓郎(9mm Parabellum Bullet)

    菅原卓郎(9mm Parabellum Bullet)

  • エレカシ宮本「自分たちの曲を、誇らしく感じた」。5/25放送『The Covers』全容公開 - manaka from Little Glee Monster
  • エレカシ宮本「自分たちの曲を、誇らしく感じた」。5/25放送『The Covers』全容公開 - 菅原卓郎(9mm Parabellum Bullet)
そして、初めての企画「トリビュート」ではエレファントカシマシをリスペクトする manaka(from Little Glee Monster)と、菅原卓郎(9mm Parabellum Bullet)が登場。それぞれエレカシの楽曲“悲しみの果て”、“風に吹かれて”をトリビュートカバーすることはすでに発表済みだが、「エレカシ愛」を熱く語る二人に、宮本浩次が胸を打たれ絶句するシーンも。manaka と菅原卓郎のパフォーマンスを受けて、宮本は「自分たちの曲を、誇らしく感じた」と感想を語った。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする