防弾少年団、最新アルバムが全米1位を獲得! K-POPアーティストとして初の快挙

防弾少年団、最新アルバムが全米1位を獲得! K-POPアーティストとして初の快挙

5月18日にニュー・アルバム『LOVE YOURSELF 轉 'Tear'』をリリースしたBTS (防弾少年団)だが、同アルバムが米ビルボード・チャート「Billboard 200」にて1位を獲得したことが明らかになった。

「Billboard」によると、同アルバムはリリース日から5月24日までの集計で13万5000枚を売り上げ、そのうち10万枚はフィジカルでのセールスだったという。

同アルバムはK-POPで初めて「Billboard 200」で1位を獲得したアルバムであり、2017年にリリースした『LOVE YOURSELF 承 ‘Her'』(第7位)に続いて、同チャートのトップ10にランクインした2番目の作品となった。

また、今年リリースされたグループ作品の週間売上でも、同アルバムは2月10日付にミーゴス『カルチャーII』が記録した19万9000枚に次ぎ2番目に売り上げた作品となっている。

最新チャートは現地時間5月30日に「Billboard」の公式サイトにて発表される予定だ。


なお、BTSは今年の「Billboard Music Awards 2018」にてトップ・ソーシャル・アーティスト賞を受賞。昨年に続き、2年連続で同賞を受賞している

防弾少年団、最新アルバムが全米1位を獲得! K-POPアーティストとして初の快挙
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする