『007』最新作、ダニー・ボイル監督とダニエル・クレイグ主演となることが正式に発表

『007』最新作、ダニー・ボイル監督とダニエル・クレイグ主演となることが正式に発表

2019年に全英・全米公開を予定している『007』最新作だが、同作の監督がダニー・ボイル、そして主演がダニエル・クレイグで確定したことが明らかになった。

「The Guardian」によると、『007』シリーズ25作品目となる本作の撮影は今年の12月から開始される。公開は全英で2019年10月25日、全米ではその2週間後とのことだ。

なお、先日にはデュア・リパ同映画主題歌の最有力候補の1人に挙がっていることも報じられた。デュア・リパ本人は、「(『007』の主題歌について)知らないわ。もちろんやりたいけど、レコーディングはしてないもの……今のところは。やりたいけどね」とコメントしているという。
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする