20歳で急逝のXXXテンタシオン、マネージャーらが公式声明を発表。犯人はいまだ不明

20歳で急逝のXXXテンタシオン、マネージャーらが公式声明を発表。犯人はいまだ不明

現地時間6月18日に20歳で急逝したXXXテンタシオンのマネージャーであるSolomon Sobande、弁護士のBob Celestin、そしてPR会社のAKWが、連名の正式声明を発表した。

AKWのTwitterで公開された声明の内容は以下。


「2018年6月18日、XXXテンタシオンとして世界的に知られるジャセー・オンフロイがフロリダ州ディアフィールドで、銃撃によって悲劇的に亡くなりました。この正式声明において、彼のチームーマネージャーのSolomon Sobande、EMPIRE、ボブ・セレスティン、AKW PRにより、報道が事実として確認されましたことを深い悲しみとともにお知らせいたします。

彼のご家族、友人、愛する人々を守るため、また今後の捜査の観点から、彼らのプライバシーにご配慮くださいますようお願い申し上げます。

XXXテンタシオンは世界中で何百万という人々に影響を与え、これからも、彼の音楽を聴き、コンサートに行き、彼の抑えきれない、否定しがたい、唯一無二の魂の輝きを感じた、数え切れないほどのファンの心の中に永遠に存在し続けます」

XXXテンタシオン(ジャセー・オンフロイ)は現地時間18日、南フロリダにあるバイクショップから出てきたところを強盗とみられる犯人に撃たれ、フロリダ州ブロワード群の搬送先の病院で死亡が確認された。

テンタシオンが射殺されたことは分かっているものの、事件に関する情報はいまだ乏しい状況が続いているとのこと。現在、この銃撃事件の手がかりとなる情報提供には3000ドル(約33万円)の懸賞金がかけられている


カニエ・ウェストやディプロらによる追悼のコメントは以下の記事より。

ラッパーのXXXTentacion、他殺により弱冠20歳で急逝。カニエやディプロらが追悼コメントを発表
ラッパーのXXXTentacionが、現地時間6月18日に亡くなったことが明らかになった。20歳だった。 「Washington Post」などが報じたところによると、XXXTentacionはこの日、バイクを購入するためショッピングセンターを訪れていたとのこと。そこに車に乗った2人…
ラッパーのXXXTentacion、他殺により弱冠20歳で急逝。カニエやディプロらが追悼コメントを発表
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする