ケンドリック・ラマーが俳優デビュー。50セントが出演・製作総指揮のドラマ『Power』に出演

ケンドリック・ラマーが俳優デビュー。50セントが出演・製作総指揮のドラマ『Power』に出演

ケンドリック・ラマーが、50セントが出演・製作総指揮を務めるドラマ『Power』に出演する予定であることがわかった。ケンドリックにとっては、これが俳優デビューとなる。

『Power』は米放送局チャンネル「Starz」で配信されており、「Starz」のアプリからも視聴することができる。ケンドリックの出演シーンは最新エピソードが配信された日曜日に明らかになり、その動画がSNSでシェアされ話題になっている。

SNSでシェアされている動画を観ると、ケンドリックがホームレスの役として登場していることが分かる。出演シーンの中には、50セントが演じるキャラクターにギフトカードを売りつける場面も。
https://twitter.com/StreetTalkLDN/status/1023578486622093313
https://twitter.com/abdashsoulTDE/status/1023607814760030209
https://twitter.com/HipHopDX/status/1023469116353437697

ドラマ『Power』のクリエイター兼プロデューサーのコートニー・ケンプは「AP通信」に対し、「彼(50セント)とケンドリック……彼らはつるんでて、ケンドリックが『俺もあのドラマに出たいよ』って言ったんだ。それで実現したんだ」と、彼らの友情が生んだ出演となったのだとコメントしているとのこと。

さらには「(ケンドリック)は本当に才能のある奴だよ。とんでもない才能を持ってる。何が言いたいかって、もう完全になり変わってしまったんだよ。みんなが今まで見てきたケンドリック・ラマーとは違うよ。だから、とてもエキサイティングだった」、「ケンドリックはとても落ち着いていて、クールな奴で、とても謙虚なんだ。静かで、几帳面で。彼はすごく準備してきてたんだ。準備万端だった」と、ケンドリックの俳優デビューを絶賛しているようだ。

なお、『Power』は日本からはHuluで第2シーズンまで視聴可能となっている。

公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする