フォールズ、15年以来となる2枚の新ALをリリースか。同名タイトルのアルバムのパート1と2を今年中に発表?

フォールズ、15年以来となる2枚の新ALをリリースか。同名タイトルのアルバムのパート1と2を今年中に発表?

フォールズが、2019年中に『ホワット・ウェント・ダウン』(2015)以来となるニュー・アルバムを2枚リリースすることを示唆するスニペット映像を公開した。

1月9日にYouTubeに公開された映像では、最後にアルバムのタイトルと思しき「Everything Not Saved Will Be Lost」という文言が表示されたあと、「Part 1」「Part 2」「2019」とも表示される。


なお「Consequence Of Sound」によると、「Reddit」の掲示板での「2枚アルバムがリリースされるの?!」とのファンの問いかけに対し、ドラマーのジャック・ビーヴァン本人が「2枚のアルバムだね」と答えているとのことだ。

フォールズは昨年の1月にベーシストのウォルター・ジャーヴァースの脱退を発表しており、その発表コメントの中に、今後リリース予定のニュー・アルバムが「これまでで最高」の仕上がりになっていると記していた。

また、バンドは3月よりワールド・ツアーを行うことも発表している。ツアーの日程はバンドの公式サイトで確認することができる。
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする