星野源主演 映画『引っ越し大名!』、星野が侍姿で幸せそうに読書する場面写真公開

星野源主演 映画『引っ越し大名!』、星野が侍姿で幸せそうに読書する場面写真公開 - ⓒ2019「引っ越し大名!」製作委員会ⓒ2019「引っ越し大名!」製作委員会
星野源が主演を務め、高橋一生、高畑充希が共演する8月30日(金)全国公開の映画『引っ越し大名!』の場面写真が公開された。

主人公・片桐春之介を演じる星野の侍姿を捉えた写真となっており、人と話すのが苦手でいつも書庫にこもって本ばかり読んでいる引きこもり侍の春之介が、大量の本に囲まれ幸せそうな笑みを浮かべながら読書する姿が写されている。

映画では、大好きな本に囲まれて過ごす彼の平穏な生活が、藩主の松平直矩(なおのり)に言い渡された国替えというお国最大のピンチに「引っ越し奉行」として白羽の矢が立ったことで突然終わりを告げることになる。藩まるごとの引っ越しの方法など皆目見当つかないうえに、前任の引っ越し奉行はあまりの激務が原因ですでに亡くなっていて、様々な無理難題に怖気づく春之介だが、幼馴染であり武芸の達人・鷹村源右衛門(高橋一生)や前任の引っ越し奉行の娘・於蘭(高畑充希)など、まわりの人々の助けを借りながら引っ越しの準備が徐々に整っていく。気弱で引きこもり侍と言われていた春之介が、引っ越しを通して成長していく内容となっている。

公式SNSアカウントをフォローする
フォローする