ブライアン・メイ、アカデミー賞授賞式でパフォーマンスを行うと明言。「映画をサポートするために授賞式に行くぞ!」

ブライアン・メイ、アカデミー賞授賞式でパフォーマンスを行うと明言。「映画をサポートするために授賞式に行くぞ!」

作品賞をはじめ、フレディ・マーキュリー役を務めたラミ・マレックが主演男優賞にノミネートされるなど5部門にノミネートされているクイーンの映画『ボヘミアン・ラプソディ』だが、ブライアン・メイとロジャー・テイラーが授賞式でのパフォーマンス予定をキャンセルしたとの噂を一蹴していたことがわかった。

「NME」によると、2月1日発行の「Daily Express」でメイとテイラーが授賞式での演奏を辞退したと報じられたが、メイがInstagramに投稿しこの報道に反論、次のように綴っている。

「いいや! アカデミー賞での演奏を断ってなんかいない。我々は『ボヘミアン・ラプソディ』が5部門にノミネートされたことを純粋に喜んでいるし、映画をサポートするために授賞式に行くぞ!!!」

なお、クイーンが授賞式で演奏する曲目はまだ明らかになっていない。

一方で1月には、5部門のノミネートに関して「文句を言い続ける批評家たちに最高のパンチをお見舞いしてやった」とコメントしていた
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする