ザ・シネマティック・オーケストラ、新ALのリリースに先駆け全曲試聴イベントの開催が決定!

ザ・シネマティック・オーケストラ、新ALのリリースに先駆け全曲試聴イベントの開催が決定!

3月15日に12年ぶりとなるニュー・アルバム『To Believe』のリリースを控えるザ・シネマティック・オーケストラだが、同アルバムの発売に先駆けた全曲試聴イベントが開催されることが決定した。

「Pitchblack Playback」と名付けられた同イベントは、音響にこだわった映画館を会場に、視界を遮断し、極限まで音に没入できる、特別な作品鑑賞会となっているという。

なお、「Pitchblack Playback」はこれまでにもデヴィッド・ボウイビョークレディオヘッドマイ・ブラッディ・ヴァレンタインなど、様々なアーティストの作品鑑賞イベントを手がけているが、日本で行われるのは今回が初めてとのこと。

また、ニュー・アルバムから新曲“A Promise”の音源も公開された。同楽曲には、シンガーのハイディ・ヴォーゲルがフィーチャーされている。


全曲試聴イベント「Pitchblack Playback」は、3月5日にアップリンク吉祥寺で開催される予定だ。

ザ・シネマティック・オーケストラは4月に来日公演も控えている。

イベントの詳細は以下。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする