ROCK IN JAPAN FESTIVAL 20周年とひたちなか市制25周年を記念して、「ロックトレイン」が運行

ROCK IN JAPAN FESTIVAL 20周年とひたちなか市制25周年を記念して、「ロックトレイン」が運行
ひたちなか海浜鉄道湊線の車両にROCK IN JAPAN FESITIVAL 2019のラッピングを施した「ロックトレイン」の運行が始まりました。5月20日から8月まで、勝田駅〜阿字ヶ浦駅間を走行します。

これは、ROCK IN JAPAN FESTIVALの20周年と、ひたちなか市制25周年のタイアップ企画の一環として行われています。
この記念すべき年に、野外音楽イベントの聖地であり「音楽のまち」を標榜するひたちなか市を広くPRするとともに、ROCK IN JAPAN FESTIVALをきっかけにひたちなか市を訪れる多くの方々を温かく迎え、地域の活性化にも繋げていければと、青空をモチーフにした1両編成の車輌が走ることになりました。

今後も、勝田駅前コミュニティギャラリーでのROCK IN JAPAN FESTIVALの歴史を振り返る写真展の開催や市報の特集記事、ひたちなか商工会議所と連携して展開する地元飲食店によるROCK IN JAPAN FESTIVAL参加者優待サービスなどの企画が予定されています。

ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019は、8月3日(土)・4日(日)、10日(土)・11日(日・祝)・12日(月・振休)の2週末5日間にわたって、茨城県・国営ひたち海浜公園で開催です。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする