ロニー・ウッド、約10年ぶりのソロ・アルバム&ドキュメンタリー番組の制作に着手か

ロニー・ウッド、約10年ぶりのソロ・アルバム&ドキュメンタリー番組の制作に着手か

現在北米ツアーを行っているザ・ローリング・ストーンズのロニー・ウッドが、新ソロ・アルバムとドキュメンタリー番組の制作に取り組んでいることが報じられている。

The Sun」の記事を報じた「Ultimate Classic Rock」によると、10月に公開が噂されているというドキュメンタリー番組と新ソロ・アルバムのリリースについて、ロニーの関係者は以下のように語っていたという。

テレビ番組もソロ・アルバムもロニーにとってはとても重要なものだよ。彼は2010年の『I Feel Like Playing』とライブ盤『Live in London』をリリースして以降、作品を作っていないんだ。

彼自身、いまこそ人生を映し出したドキュメンタリー番組を作るタイミングだと思ったんだよ。番組制作には全面的に参加するみたいだ。BBCとかNetflixが共同制作するんじゃないかな。


ロニーは、現在ストーンズのツアー真っ最中で、同バンドの新作のリリースも噂されているほか、2016年には双子の父親となったりと忙しい日々が続けているようだが、ようやく自身のアルバムに取り組む時間ができたようだ。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする