デヴィッド・ボウイを描く映画『Stardust』、ジョニー・フリン扮するボウイのイメージ写真が初公開!

デヴィッド・ボウイを描く映画『Stardust』、ジョニー・フリン扮するボウイのイメージ写真が初公開!

デヴィッド・ボウイを描く伝記映画『Stardust(原題)』でボウイを演じるジョニー・フリンのイメージ写真が初めて公開された。

Pitchfork」によると、公開されたのはポール・ヴァン・カーターによって撮影された写真で、ボウイを演じるジョニー・フリンはブロンドのロングヘアで帽子を被り、タバコを手にポーズを取っている。プロデューサーを務めるカーターは、「『Stardust』は伝記映画ではない」と主張しているという。

写真は「Pitchfork」の記事より見ることができる。

同作では、ボウイのペルソナであるジギー・スターダストの創造にインスピレーションを与えたと言われている、1971年の初渡米時のボウイの旅が中心に描かれるとのこと。

『GLOW:ゴージャス・レディ・オブ・レスリング』のマーク・マロンがボウイの広報担当者役を演じ、ボウイの妻アンジー役にキャスティングされているのはジェナ・マローン(『ハンガー・ゲーム』)。クリストファー・ベル(『ラスト・ツァーリ:ロマノフ家の終焉』)が脚本を務め、メガホンを取るのはガブリエル・レンジ(『I Am Slave(原題)』)。

ジョニー・フリンは、2017年に公開された映画『Beast(原題)』やドラマシリーズ『Vanity Fair(原題)』などに出演している。


以前に『Stardust』について、故デヴィッド・ボウイの息子で映画監督のダンカン・ジョーンズが、「遺族が、いかなる伝記映画にも音楽著作権を許可していないことは確かだ……。(もし承認されていたら)自分も知っているはずだから」とツイートしていた



デヴィッド・ボウイの関連記事は現在発売中の『ロッキング・オン』9月号に掲載中です。
ご購入はお近くの書店または以下のリンク先より。

デヴィッド・ボウイを描く映画『Stardust』、ジョニー・フリン扮するボウイのイメージ写真が初公開! - 『rockin'on』2019年9月号『rockin'on』2019年9月号
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

フォローする